×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RGγのおもひで


RGγは中免を取って初めて乗ったバイクで面白いバイクでした。
主な改造は
チャンバー スガヤ
ハリケーンセパハン
程度です。


まず中免を取ろうと思ったきっかけは高校の時に埼玉の親戚の家に泊まりに行った時に連れて行ってもらった日光でした。
いろは坂を上がっていくと、いろんなライダー達がいました。
どのバイクも速そうでかっこよかったと記憶しています。
中学の時からバイクは好きだったのでますます好きになりました。

高校を卒業し東京に就職しましたがすぐ挫折して広島に帰ってきてやることも大してなかったので中免を取ったわけです。

免許を取ったらやっぱりバイクですよね。
義兄がたまたまガンマをもっていたので譲ってもらうことになったのです。

私が乗っていたガンマは初期型のガンマ1型ってやつで、それがでた当時はある意味ショッキングだったのです。
兄の家に行ってバイクに乗って帰るとき、やっぱり飛ばしたい衝動に駆られました。
ちょっとしたストレートがあったのでアクセル全開!
早い!
コーナーが近づいてきます、よし曲がらなきゃ、体重移動っと・・・・あれ?倒れない・・・・
どんどんコーナーが近づいてきます、もっと体重移動・・・・やっぱ曲がらない・・・
ぶつかる〜〜〜〜
慌ててアクセルをゆるめ何とか曲がることが出来ました。
後ろで見ていた友人は何で曲がらないか不思議だったようです・・・(曲がりたくても曲がんなかったんだよ!)

基本的に人と同じ事が嫌いな私はノーマルはイヤでした。
とりあえず、セパハンのみ変えて乗っていました。

かませ犬事件(笑)
私がガンマに乗っていた時期はKPはノーマルだったので走りに行くのはバイクで行ったりしていました。
その時友人の車はTE71レビンで2000ccのボアアップの定番仕様でした。
友人との帰り道友達のTE71の隣にEP71スターレット改が並びました。
その間に割って入った私はシグナルブルーとともに全開!かっ飛んでいきました。
そうすると2台ともちゃんとついてくるではないですか^^
しかし、私のバイクはもう型落ちのバイク・・・
130〜140Kぐらい出したら追いついてきました・・・
あれよあれよと抜かれて私はかませ犬に成り下がり2台のバトルを虚しく離されながら見ていましたとさ(笑)

スガヤチャンバー
しばらくセパハンのみで走っていましたがやっぱりチャンバーが欲しくなりバイク雑誌を読んでいるとスガヤのチャンバーを安く売ってもらうことになり早速取り付けました・・・・
さて、エンジンをかけようとキックを踏み下ろした瞬間!
「バリ!バリ!バリ!」
とんでもない爆発音が発生!なんじゃ?この音は?
そうですこれがスガヤの音なのです。
しかしストリートチャンバーでこの音、レーシングだったら・・・
しばらく付けて走ってましたが、アイドリングの音が1km近く離れても聞こえる程度の音の大きさ・・・
会話も出来ないし、セッティングもでないので諦めて外しました。

事故
楽しく乗ってきたガンマですが最後は事故で廃車にしてしまいました。
場所は広島のメインストリート近く広島城前。
紙屋町そごうの信号が青になって全開で広島城方面に走っていると右折してくる車が!
フルブレーキをかけましたが間に合わず、車のトランク部分に衝突!
私だけ数メートル投げ飛ばされました。
その時間ほんの1秒足らずのはずですが、何秒にも感じました。(笑)
とっさに頭だけは打ってはいけないと思い、頭を丸め込み手をついてでんぐり返り状態で着地しました。
が、激痛が!
やば!折れた・・・・
おそるおそるグローブを取ると・・・・・
無惨にひん曲がった腕がでてきました。
あちらこちらも打っており、歩くのも大変だったので救急車を呼んでもらいました。
救急車に乗り込み行った病院は・・・・・
市民病院!広島の方はご存じと思いますが、私が事故した交差点は実は市民病院の目の前の交差点だったのです!(笑)
歩いていく方がよっぽど早く、救急車が私を搬送した距離およそ50m(爆)
全治6ヶ月以上かかりました^^
バイクは見事にフロントフォークが「く」の字に曲がっていました。

色々あったガンマでしたが2ストの楽しさを教えてくれたバイクでした。
7000からのトルクはたまりません。
今でもたまに2ストに乗りたいと思いますが、経済的な理由と排気音で諦めています。